駄犬の株ログ

日本株やってます。主にスイングトレード、少しだけデイトレード。

駄犬の株ログ

日本株やってます。主にスイングトレード、少しだけデイトレード。

[今週のトレード] 2019/04/19

今週の資産推移は-0.5%(-35万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+0.7%、マザーズ指数が+1.9%と指数に対してアンダーパフォームでした。 先週と同じような流れで、大型株が主導で日経平均がTOPIXをアウトパフォームする週でした。NT倍率は過去1年の高値を…

[今週のトレード] 2019/04/12

今週の資産推移は-0.5%(-31万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-1.3%、マザーズ指数が+0.4%と指数に対してまちまちでした。 先週に引き続き大型が強く、日経平均だけ上げ続ける週。金曜の日経平均先物は22,070円で引けて、このまま行けば週明けGUで22000…

[投資本] バフェット 伝説の投資教室 (ジェレミー・ミラー)

ウォーレン・バフェットが過去に書いた投資家へのレターを編集した本。バフェットは1956年に自身のファンドを立ち上げ、年に2回のペースで出資者に運用状況を報告するレターを書いていました。それらのレターから著者がテーマごとに抜粋し、解説を付けるとい…

[投資本] テンプルトン卿の流儀 (ローレン・C.テンプルトン)

テンプルトン卿(ジョン・テンプルトン)の生い立ち、投資哲学、トラックレコードについてまとめた本。テンプルトン卿は20世紀中盤から終盤にかけて活躍したファンドマネージャーで、彼のテンプルトン・グロース・ファンドは長期間にわたってマーケットをア…

[今週のトレード] 2019/04/05 令和、バイオバブル一服、IPOラッシュ終わる

今週の資産推移は+0.4%(+27万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+2.1%、マザーズ指数が-4.1%と指数に対してまちまちでした。 大型が強く小型新興が弱い週。新興は年初から盛り上がっていたバイオが崩れて、オンコリス(-48.3%)、窪田(-21.9%)、アンジェス(…

[今週のトレード] 2019/03/29

今週の資産推移は+2.4%(+151万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-1.6%、マザーズ指数が+1.7%と指数に対してアウトパフォームでした。 ついでに今月の資産推移は+8.1%(+493万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-1.0%、マザーズ指数が+4.1%と指数に対し…

[投資本] 株で億越えした話~億を稼いだ個人投資家のリアル~

本書、もとい本アプリは、2012年に5人の個人投資家を集めて開催された座談会の内容をまとめたiPhoneアプリです。無料で利用可能で、電子書籍のようにコンテンツを閲覧できます。 (注意:リリースが古いため最新のiOSではインストール不可になっています。イ…

[今週のトレード] 2019/03/22

今週の資産推移は+3.8%(+238万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+0.9%、マザーズ指数が+1.7%と指数に対してアウトパフォームでした。 今週は金曜大引けまではゴルディロックス的な緩い上げ相場でしたが、金曜夜にEU, USと崩れて先物が-300円くらい急落し…

[今週のトレード] 2019/03/15 カオナビの初日にやられる

今週の資産推移は-1.7%(-104万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+1.9%、マザーズ指数が+2.6%と指数に対してアンダーパフォームでした。 週末に記事を書けなくて、月曜日に場が開けた後にこれを書いています。ここ半月くらい本業のプログラマが忙しくて、…

[今週のトレード] 2019/03/08

今週の資産推移は+0.0%(+19万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-2.7%、マザーズ指数が-3.1%と指数をアウトパフォームできました。 週明けの高値から右肩下がりに落ちていって、日経平均は一時21000円を割るという不穏な週となりました。先進国の指数は今…

[投資本] 日経平均 値動きのルール (ゆうじ。)

著者のゆうじさんは日経平均先物を主に売買していた元ディーラーで、「ディーラー時代の24年で30億円を稼ぎ、レジェンドとまで呼ばれている」という経歴。本書は著者の現役時代に起こった大きなイベント、たとえば湾岸戦争や9.11同時多発テロについて、相場…

[今週のトレード] 2019/03/01

今週の資産推移は+8.9%(+512万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+0.4%、マザーズ指数が+1.3%と指数をアウトパフォームできました。 引き続き強い相場で小型新興はバブル気味。足下ではIPOラッシュが始まり、駄犬にとって面白い相場がやってきました。3月…

[投資本] 板情報トレード (リチャード・ワイコフ)

リチャード・ワイコフは1900年代初めに活躍した株式トレーダー。本書は100年以上前に書かれたもので、ティッカーテープを用いたトレード手法について述べています。 ティッカーテープとは銘柄、約定価格、数量が時系列に記載されたテープで、現在の株トレー…

[今週のトレード] 2019/02/22 2018年のYHを越える

今週の資産推移は+5.8%(+315万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+2.0%、マザーズ指数が+6.3%と指数に対してまちまちでした。 ポートフォリオで上げたのはオプティマス(+19.2%)、アイリッジ(+19.0%)、UFHD(+17.7%)、CARTA(+14.6%)、マツオカ(+10.0%)。下…

[投資本] EasyLanguageプログラミング入門 (本郷喜千)

トレードステーションに搭載されているシステムトレード用プログラミング言語『EasyLanguage』の入門書。投資の本というよりは技術書です。マネックス証券のプレゼント企画で当選して送っていただいたものの半年くらい本棚の肥やしにしていて、ようやく読み…

株の取引コスト高すぎ、減らしたいというお話

今週はこのシーズンのぼくを毎年苦しめる恒例行事、確定申告の準備をやっていて、ついでに2018年の取引にかかった諸費用を集計してみました。証券会社のWebサイトから取引履歴のCSVをダウンロードして、Excelでぽちっとな。2018年はクリック証券と楽天証券を…

[今週のトレード] 2019/02/15

今週の資産推移は+0.5%(+29万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+2.5%、マザーズ指数が+1.1%と指数に対してアンダーパフォームでした。 相場は堅調でしたがポートフォリオの決算がダメで、壽屋とトレックスは下方修正を出しました。ざっくりその分だけ指…

ゾーン、ゾーン最終章 (マーク・ダグラス)

トレードの精神面について分析した本。著者のマーク・ダグラス氏は80年台にメリルリンチでトレーダーの仕事をし、その後トレーダーのコーチングをする会社を立ち上げたという経歴の持ち主。『ゾーン』『ゾーン最終章』と2冊で続き物のようになっていますが、…

[今週のトレード] 2019/02/08 サンバイオ寄ってリバる

今週の資産推移は+0.2%(+9万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-1.8%、マザーズ指数が-5.0%と指数に対してアウトパフォームでした。 年初からゆったりリバウンドしてきた日本株が木金の2日で一気に崩れ、にわかに暗雲立ちこめてきたという感じ。21000を回…

[投資本] 新高値ブレイク投資術 (DUKE。)

著名な個人投資家が自身の投資歴と投資手法について書いた本。 手法は一言でいうと「テーマ性を重視したモメンタム投資」という感じ。レンジブレイクで買って、買値より下げたらすぐに手じまい、伸びるようなら買い増ししていきます。著者によるとテクニカル…

[今週のトレード] 2019/02/01 サンバイオショック

今週の資産推移は+0.8%(+45万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-0.1%、マザーズ指数が-8.4%と指数に対してアウトパフォームでした。 今週は何といってもサンバイオの急落。期待されていた治験の結果がネガティブだったことで水曜日から3日連続でS安、ま…

[投資本] 勝つ投資 負けない投資 (片山晃 小松原周)

著者の二人が初心者向けに投資の心構えを述べた本。片山晃さんは言わずと知れた著名な個人投資家で、五月というハンドルネームの方が知られています。小松原周さんはプロのファンドマネージャーらしいですが、ぐぐっても経歴やトラックレコードはよくわから…

[今週のトレード] 2019/01/25

今週の資産推移は+0.1%(+6万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+0.5%、マザーズ指数が+1.8%と指数に対してアンダーパフォームでした。 落ち着いた値動きの週。目立ったのは木曜日にフィラデルフィア半導体指数が5.7%上げて、日本でも流れを引き継いで半導…

[投資本] バフェットからの手紙

バークシャー・ハサウェイが株主に向けて毎年発行している年次報告書の内容をテーマごとに編集した本。 株式投資の参考にと思って読みましたが、その意味ではやや肩すかしでした。投資家としてというよりは経営者としての立場で書かれており、企業グループの…

[今週のトレード] 2019/01/18 日本電産下方修正、ストップ高2つ

今週の資産推移は+5.8%(+296万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+1.8%、マザーズ指数が+6.8%と指数に対してまちまちでした。 先週からリバウンド継続、特に小型新興は上げ幅が大きかったです。木曜引け後に日本電産が6年ぶりという下方修正を出したので…

[投資本] 生涯投資家 (村上 世彰)

村上ファンド村上氏の本。村上ファンドの活動について書かれた箇所が半分、コーポレートガバナンスについて持論を述べた箇所がもう半分という構成。 どの会社の誰に会ってどういう提案をしたというのが時系列で細かく書かれていて、アクティビストの活動を窺…

[今週のトレード] 2019/01/11

今週の資産推移は+3.2%(+155万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが+4.0%、マザーズ指数が+7.6%と指数に対してアンダーパフォームでした。 昨年末の急落から一転してリバウンドの週。世界的に株高で、主要国の指数は軒並み上げました。小型新興も強かったで…

[投資本] 一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学 (cis)

言わずと知れたcisさんの本。株の本というよりは自叙伝という感じで、主に自身の半生や価値観について書かれています。トレード手法については言及されているものの抽象的な内容ですし、この本を読んだところで真似できるようなものでもありません。株で勝つ…

[今週のトレード] 2019/01/04 大発会

今週の資産推移は+0.9%(+44万)でした。同期間のマーケットはTOPIXが-1.5%、マザーズ指数が+1.8%と指数に対してまちまちでした。 今週は金曜日の大発会のみで1日だけ。日本が休場の3日間でダウが2%くらい下げて、GDからスタートするも底堅い値動きでした。特…

2018年ふりかえり (2) 2019年にむけて

2018年も厳しい相場でしたが、2019年もリセッション懸念はあるわ消費増税もあるわで楽観はできなさそうです。とはいえ足下では調整が進んで、少なくとも指標的な割高さはだいぶ解消され、ここからの下値は限定的と思えます。 2019年も大きめに買いポジション…